おはようございます。ドラマ・映画大好きのまーくんです。

今回は、Huluのラインナップをジャンルごとに解説していきます!

まだHuluの14日無料お試しをされていない方は、
必見の記事となっています!

海外ドラマ・TV

Huluの海外ドラマ・TVは、かなり力を入れているジャンルのようで、
400以上の作品を揃えていますので、
本数にするとおそらく2,500本以上用意していると思います。

量だけでなく、質で考えると、
人気の「FOXチャンネル」「ウォーキング・デッドシリーズ」であったり、
海外の注目作品を日本“初上陸”でお届けする「Huluプレミアシリーズ」など質で考えても、
かなりクオリティが高いラインナップとなっています。

また、「吹き替え」も約70作品に対応しているので、
肩の力を抜いて観たい方へ「吹き替え」から探してみるのも良いかもしれません。

国内ドラマ・TV

国内ドラマ・TVは日テレ番組を中心に、
読売テレビやTBSなども取り扱っています。

作品数を数えてみると1,000作品以上有りましたので、
本数で考えると5,000本以上揃えているかと思います。

ドラマ目当ての方が多いかと思いますが、
バラエティに関しても結構揃っています。

最後にオリジナル「架空OL日記」「フジコ」「水原希子の」

洋画

約400本の作品が揃えられています。
「ミニオンズ」や「テッド」などもこのカテゴリーに含まれています。

Huluの場合、洋画の本数はそこまで揃えられていないので、
マイナーな作品はHuluだと観れない可能性が高いです。

正直、洋画をたくさん観たい方はU-NEXTの方が揃っているので、オススメです。

邦画

邦画は、約1,200作品ありました。

邦画は洋画の3倍以上あるので、観たい映画がたくさん見つかると思います!

ちなみに劇場版コナンは16作品あります!
コナンで考えると動画配信サービスの中でHuluが1番強いです。

アニメ

アニメは、約700作品+アニメ映画作品ありました。

さすがにdアニメストアの2900作品と比べると約1/4ですが、
向こうはアニメに特化しているので仕方ないと思います。

ただ700作品でも十分な数だと思うので、
ある程度知名度があるような作品は観れる可能性が高いと思います。

もし、「マイナーなアニメも観たい!」「いろんなアニメを観たい!」
という方はdアニメストアをオススメします。

dアニメストアのほうがHuluより月額料金が安いというのも大きいですね。

アジア

約200作品

オーディション番組として大人気の「Nizi Project」や、
韓国映画など

ドキュメンタリー

約300作品のドキュメンタリー

ライブTV

3つのライブと11のチャンネル

特集一覧

Huluの特集一覧

その時その時で特集が組まれているコーナーになっているます。

何を観ようか決めてない時には、ここから観る作品を選んでみるのもよいかもしれません。

Huluキッズ

約600作品このカテゴリに作品がありました。

年齢制限などはありませんが、
作品によってはちょっとだけコワイものもあるので、
小学生入学前のお子さんの場合は、
泣いちゃわない作品かどうか、確かめておいたほうがいいかもしれません笑

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ざっとHuluのラインナップをジャンルごとに、
それぞれ解説してみました!

Huluは洋画だけ少し苦手ではありますが、
他の部分は全体的に幅広く揃えている動画配信サービスです。

14日間の無料期間で継続して使い続けるサービスかどうか判断して、
便利に使っていきましょう!

Huluの無料お試しは簡単1分で登録完了

おすすめの記事