こんにちは。ドラマ・映画大好きのまーくんです。

今回は、動画配信サービス「Hulu(フールー)」の支払方法について徹底解説していきます!

「クレカなくても大丈夫なの?」

「コンビニ払いは出来ないのかな?」

といった疑問をお持ちの方も、いらっしゃるかと思いますので、
今回の記事で、細かいところまで徹底的に解説していきます!

結論からいうと、

✅ クレカなくても大丈夫!

✅ コンビニでは「Huluチケット」を買えば大丈夫!

10の支払方法から選べるので、安心してサービスを利用できます!

Huluの支払方法

① クレカ(JCB/VISA/Mastercard/American Express/Diners Club)

② ドコモの携帯料金

③ auの携帯料金

④ ソフトバンクの携帯料金

⑤ PayPal

⑥ Huluチケット

⑦ App Store決済

⑧ Yahoo!ウォレット

⑨ Amazonアプリ内決済

⑩ その他

10の支払方法から選べます。1つ1つ詳細を解説していきます。

クレカ

クレカは基本5種のVISA/Mastercard/JCB/American Express/Diners Clubを抑えているので、
だいたいの人は問題ないかと思います。
日本ではあまり見ない「DISCOVER」や「中国銀聯」を使っている人は他の支払方法にしましょう。

また、デビットカードについても、銀行系デビットなら基本大丈夫です。
(楽天銀行/スルガ銀行/りそな銀行/ジャパンネット銀行/三菱UFJ銀行/ソニー銀行)

ドコモ・au・ソフトバンク携帯払い

契約している携帯電話会社の携帯料金と合算ということも出来ます。

基本、携帯電話会社のIDとパスワードが必要になってくるので、
忘れた方はパスワード再発行をするか、他の支払方法にしましょう笑

PayPal

PayPalとは簡単にいうと、
PayPalでアカウントを作って、
作ったアカウントに銀行口座やクレジットカードを登録(紐付け)します。

PayPal対応の場所であれば、
PayPalのIDパスワードを使って登録(紐付け)した銀行口座などから代金が引き落とされる仕組みです。

PayPalは支払情報を売り手に伝えず間接的に決済出来るので、
怪しいところで買い物せざるを得ない時に便利です!

あ、Huluは別に怪しくないですけど笑

Huluチケット

近くのコンビニや家電量販店やAmazonなどで買うことが出来ます。

使い方は簡単で、Huluチケットに書かれたコードを入力すれば、完了です!

ちなみに私の会社の懇親会のミニゲームで、
よくHuluチケットが景品として使われます笑

App Store決済

iPhoneやiPadでアプリを通して購入するときなどの支払方法です。

基本的にApple IDで登録した支払方法で決済されます。

Yahoo!ウォレット

これもPayPalやApp Store決済と同じように、
あらかじめ紐付けた支払い方法で決済されるサービスです。

もしかしたら、近い将来PayPayと統合されたりして……。

Amazonアプリ内決済

これは基本的に、「Amazon Fire TV」テレビと接続して使う機器から
Huluの支払方法を登録するような時だけなので、
あまり使われるシーンが少ないかもしれません。

その他

その他の支払方法として、

✅ mineo オプションサービス

✅ BB.excite オプションサービス

✅ eo オプションサービス

✅ ケーブルテレビ決済

の4つがあります、
この中で既に契約しているサービスがあれば、
Huluの支払いもまとめることが出来るので、

管理しやすくなるかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

Huluの支払方法については、これだけ選択肢があるので、

✅ クレカなくても大丈夫!

✅ コンビニでは「Huluチケット」を買えば大丈夫!

好きな支払方法を選んで、Huluを楽しみましょう!

Huluの無料お試しは簡単1分で登録完了

おすすめの記事